細マッチョになるなら禁煙・禁酒はあたりまえ!?

細マッチョを目指しているあなたにとって、禁煙と禁酒は当たり前なのでしょうか!?

筋トレとお酒とたばこの関係について徹底的に調査しました!

細マッチョとお酒

では、まずはお酒のお話からしていきます!

お酒は飲みすぎなければ、健康面でプラスになると言われています。
例えば、動脈硬化を防ぐ効果がある、食欲が増す効果があると言われています。

なので、お酒そのものは飲みすぎなければ、マイナスになるものではありません。

問題なのは、お酒を飲みすぎることです。

アルコールは、肝臓によって分解されます(アセト・アルデヒド)。ですが、その分解には容量の限度があります。

この限度を超えてお酒を飲み過ぎてしまうと、アルコールはそのまま血中に残って、それが中枢神経や筋肉に悪影響となることがわかっています。

どのような悪影響があるかといいますと、アルコールによって筋肉が分解されてしまいます!極端な話、アル中の人は筋肉が激減していきます。

つまり、せっかく筋トレを頑張っているのに、二日酔いになるほどお酒を飲むということは、せっかくがんばって作った筋肉を自ら破壊していることになるのです。

お酒を飲むこと自体は悪くはありませんが、飲み過ぎにはくれぐれも注意して下さい。

また、お酒のおつまみには脂っこいものが多いため、食事のコントロールもしっかりやっていく必要があります。

細マッチョとたばこ

 

たばこは体にとって何一つプラスになりません。

細マッチョになるためには、有酸素運動も積極的に取り入れることがおすすめですが、有酸素運動にとってたばこは確実にマイナスになります。

筋トレは無酸素運動だからたばこの影響は受けないと思うかもしれませんが、たばこ体にとってマイナスになることはあってもプラスになることはありません。

禁煙は難しい・・・禁煙するのがベストですが、禁煙が難しいということは、僕自身も重々承知しています。
禁煙しようとするとそれがストレスになってしまい、精神的にもイライラしてしまうかもしれません。

少しずつでもたばこの本数を減らしていくことが大切です。
最終的には禁煙して欲しいです。
まとめ

細マッチョとお酒とたばこについて解説してきました。

お酒は、飲み過ぎなければ、禁酒する必要はないと思います。ただし、おつまみ等の食べ過ぎでせっかくつけた筋肉が
見えなくなるのは避けたいところです。

しっかりと、食事コントロールすることが大切です。

そして、たばこはできればやめましょう!
すぐに禁煙するのは難しいかもしれませんが、
少しずつでも本数を減らしていって下さい!

コメントを残す