筋肉をつけるなら3ヶ月!【一度ついた筋肉は落ちにくい!?】

  • 筋肉をつけてかっこよくなりたい
  • 細マッチョになったらモテるよね
  • プールや海で注目されたい!

なんてことを考えて、筋トレを開始する方は多いと思います。

その結果どうなりましたか?
『バッチリ筋肉がついて、かっこよくなりモテモテですよ!』
って方は、たぶん少ないかなと思います。

 

多くの方は、3日、1週間も経たないうちに挫折してしまったんじゃないかと思います。筋トレをやろうと思って、自分の理想の体型になれる人は、全体の3~5%ぐらいと言われています。

ですので、筋トレに挫折した人は、多くの方と同じなのであまり落ち込まないで下さい。

 

筋トレは3ヶ月継続を目指す!

筋トレを始めると、すぐに筋肉がついたなど目に見える効果が欲しいと思いますよね?

でも、目に見えて筋肉がついたと実感できるのは、3ヶ月経った頃なのです。

正直、すぐに目に見える効果があれば、もっと多くの方が筋トレを継続できるはずです。

でも、なかなか効果が見えないため、本当にこれを続けていて理想の筋肉をつけられるのかな~って不安になり、信じられなくなりやめてしまうのです。

ですので、筋トレを始めて3ヶ月までは、目に見える効果は期待しないで下さい。

 

どうすれば筋トレを3ヶ月も継続できるの?

では、どうすれば筋トレを3ヶ月も継続できるのでしょう?
『とにかくがんばれ!』
では、また途中であきらめてしまいますよね?

 

目標と行動計画を立てる

多くの方が失敗する理由の1つが目標と計画を立てないということです。
何となく、毎日「腕立て100回」「腹筋100回」「スクワット100回」やるぞと頭の中で考えるだけになっていませんか?

その目標を紙に書いて、毎日見るところに貼り付けるだけでも継続する効果はあがります。

さらに、
「何時から始めるのか?」「何分やるのか?」「どんな格好でやるのか?」
など具体的な行動計画を立てるとさらに継続する効果はあがります。

人は目標や行動計画を紙に書き、その計画が具体的であればあるほどやりたくなるという性質があります。

この性質を利用することで、継続率があがります。

 

また、筋トレの内容も最初からキツくしすぎると挫折の原因になります。
例えば、いきなり「腕立て100回」「腹筋100回」「スクワット100回」なんて厳しい目標を設定しても、なかなか継続できません。

あの苦痛を今日も味わうのか~って思うとやりたくなくなってしまいますよね?

まずは、継続することが大切ですので、苦痛を感じない程度の筋トレメニューを立てて継続するようにしましょう!

また、筋トレは毎日やる必要はありません。
筋肉を休ませる時間が必要ですので、1日~2日休息日を設けると良いでしょう。

 

3ヶ月後の自分を想像する

筋トレを3ヶ月継続することで、どうなっているのかということを想像することも大切です。

  • 体が軽くなり毎日楽しい
  • 仕事が終わった後も疲れていない
  • 腹筋が割れてかっこいい体
  • 細マッチョでモテモテ

3ヶ月後には、こんな理想の自分になっているということを想像することで、継続率は確実にあがります。

 

3ヶ月間は大変かも!?でもその後は・・・

正直、3ヶ月間筋トレを継続して、理想の筋肉を手に入れるのは、キツイかもしれません。特に、これまであまり運動をしてこなかった方にとっては大変に思うでしょう。

ですが、3ヶ月間がんばって理想の筋肉を手に入れた後は、かなりラクになります。

一度ついた筋肉は、簡単には落ちないからです。
筋肉がついたことで代謝があがり、今までと同じような生活をしたとしても、太りづらい体質になっています。

もちろん、ず~と何もしなければ、いづれ筋肉は落ちてしまいますが、その状態になると筋トレは欠かせない習慣になっているはずです。

だから、特に意識しなくても筋トレをすることが習慣になり、ず~と筋肉を維持することができます。

ということで、最初は大変かもしれませんが、今回ご紹介した継続率をアップす方法を使い、3ヶ月間筋トレをがんばって下さい!

大変なのは、最初の3ヶ月だけです!

 

コメントを残す