細マッチョと身長って因果関係あるの?

細マッチョって身長が高い人っていうイメージありますよね?逆に、ゴリマッチョで身長が高い人ってあまり見かけませんよね?

筋肉と身長には何か関係がありそうです。
ということで、筋肉と身長の関係について調査しました!

身長が高いと筋肉はつきづらい!?

身長が高い人で筋肉ムキムキのゴリマッチョってあまり見たことないのですが、やっぱり身長が高い人は筋肉がつきづらいのでしょうか?

結論から言いますと、身長が高い人は筋肉をつけづらいです

身長が高い人が筋肉をつけるということは、身長が低い人よりも長いものに対して筋肉をつけるので当然大変になってきます。

例えば、筋肉を10%増量するという場合、体・手足が長い分10%増量ということは、その長い部分に筋肉をつけるわけですから、筋肉量としては、身長が低い人よりかなり多くなるのです。

 

ボディビルダーは身長が低い方が有利!?

ボディビルダーには、身長が低い人が多いというイメージがあると思います。

それは、先ほど説明した通り、身長が高い人ほど筋肉量が多くなるので、筋肉をつけるのが大変です。

ただし、背の高い人が筋肉がついた暁には、その迫力はものすごいです!

なので、最初は筋肉をつけるのが大変な高身長の方も一度筋肉をつけることができれば、その圧倒的な迫力から審査員の受けも物凄くよくなります。

結果、背が高くて筋肉ムキムキの人の方が有利になるのです。

 

身長が高い人は細マッチョ向き

ということで、身長が高い人がマッチョになるには、身長が低い人と比べると、かなりの努力が必要になります。

ですが、筋肉量をそれほど必要としない細マッチョなら高身長の方でもわりと簡単になれると思います。高身長の人は、細マッチョぐらいの方がモテそうですしね!

 

コメントを残す